読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

骸骨を

乞う。読了しましたーーーー。
ビーンズ版読んだのでイラストつき。めちゃくちゃかっっっっっこよくなってるリオウくんや、劉輝にそっくりなセンカ王や、大人になって美しくなった秀麗ちゃんが見れて満足。
物語を通した感想とかは、もう何年も前から色んな人がブログに書いてるので、そして私も色んな人たちがブログに書いたのを読んで、思い出して泣いたり(笑)したので、もうただ自分の感情だけ書く。
ネタバレするので、彩雲国これから読む人は読まないで栗ー。

何から書こう。あぁそうだ。
旺季や晏樹の話がすごくて、旺季が色んな人から好かれていて、確実に王の器だったことが分かった。けど、強調されてたのが「古いやり方」ってとこ。
旺季がいくら困ってる人を助けようと、子供をたくさん拾ってこようと…敵は敵なんだよね。容赦なく切り捨てる。そのやり方がもう古くなって、これからの時代には必要のないことだったんだよね…。
なんかこの事にすごい納得した。作者はきっと旺季をただの悪者にしたくなかったんだろうし、思い入れも強かったけど、やっぱり勝ったのは人を傷つけたくない劉輝なんだよね。
劉輝の考えは、その時代からしたら甘々の夢物語だと思われることなんだろうな。現実でも、今の日本は、戦争でたくさんの人を一気に失ってから平和に気づいたけど、劉輝は自分の生い立ちから、たくさんの人を失う前に気づいて…。そして新しいやり方を進めていく…。
なーんて真面目に考えるくらいこの彩雲国物語という小説に没頭しました。笑。

それにしても、旺季と晏樹と悠舜はずるいよなー。すごいよなー。いや、彩雲国の人全員すごいんだけどさ。才能持ちすぎ。彩雲国の登場人物みーんなすごいのに、旺季と晏樹、悠舜は更に上を行くじゃないか。。星読みってなんだよ。当たり前にできるみたいな。や、なんか不満ぽく言ってるけどこれはちょっとしたツッコミ?みたいなもので…。
あれだ。策士多すぎ。封神くらいの策士の数がちょうどいいってことだね!笑

そういえば私の大好きな朔洵はひどいありさまだったな。笑。晏樹にあんな風に思われてたとは…。的を得てるけど。
確かに朔洵はダメダメ人間なのは客観的に見れば分かる。でもやっぱり、茶州のあの話は、秀麗と朔洵の関係は、すごい胸にきたんだよなぁ。客観的に見ちゃダメだ。朔洵のことを思って泣くのがいい楽しみ方だ!w

他には、悠舜が死ぬ際、国試組はどうだったのかな、とか。悠舜と燕青のシーンめちゃくちゃ良かったな、とか、悠舜が劉輝を本当に心から主だと思ってくれて良かったなとかー。色々、ある。

まぁ1番あああああってなったのは、秀麗の話なんですが。そりゃそうだよね。だってはじまりの〜からずーーっと秀麗ちゃんのこと見てきて、秀麗の楽しかったことも辛かったことも恋愛も仕事も成長も見てきてさー。もう今書いてて喉が痛い。最後の時なんて認めたくない…。私は劉輝や側近と同じような気持ちになって読んでたな。ページをめくるごとに最後の時に近づいてて、幸せな2人の時間や秀麗のもとに来る元配下の話とか、、そういうの見てフフッとなるのに、読めば読むほど秀麗が弱ってくんだもん…。うぅー。なんか今も感極まって?泣けてきた?
でも本当に秀麗と劉輝の最後の話が幸せで切なくて幸せで切なくて辛かった。これ書いててもひたすら同じことしか言えなさそうなのでやめる。1回しか読んでないし、語彙力もない。

あー、リオウ君。そうリオウ君サイコー!リオウ君が秀麗のことを1人の女性、として見てるのサイコー。あの文章で確定はできないけど、私は「恋愛として好きだった」という方向で絶対に見ます。静蘭もサイコー。もちろん燕青もね。あぁ…皆色んな形で秀麗を愛してる…恋愛で秀麗に思われたのは劉輝だけだったけれど…。どうしたらいいんだろう、、それぞれはもう、恋愛という道は諦めて自分の愛し方を決めてるけど、読者は!?そんな皆を見てど、どうすれば…。萌えるけど、劉輝以外は結ばれなくって…ハッ!!その時のために二次創作が、ある!?!?二次創作だったら秀麗と燕青がイチャコラしても許される!?!?って思ったけど、やはりどこかで(これは妄想…2人がこんな風に過ごすことはない…)って思ってしまうんだろ〜か。
まーでも、色んな秀麗の愛し方、それ自体が萌えるから、2人がラブラブじゃなくても、原作のままでいいのかな。

うん、多分この文章私にしか解読できないくらい適当だ。いつもだけど
とりあえず、成長リオウくんが真顔で無意識に口説き文句を秀麗に言うのがもっと見たい。
静蘭が色んなとこ(秀麗がらみのこと)で劉輝に釘をさすとこもっと見たい。
燕青の、姫さんを優しい目で見つめるところもっと見たい。
あー、清雅とのケンカップルも見たい。
この願いを叶えるのは二次創作なんだな…。うん。

そんなこと言ったら、黎深と百合の子供はよ!!!!!(???)え、見れない…!?これから永遠に見れない?事実だけで我慢しろってことか…!?黎深と百合がどう、どういう感じで!ことに及んだのか!くまなく読みたい!一言一句叩き入れながら読みたい!!!
骸骨を乞うの感想からすごーく離れた。

そーだ。運命〜のやつは、すごい楽しかったー。あんな人間離れした悠舜が、国試組といたらすごく人間ぽくて好き。演じてても。悠舜目線だったから、悠舜でも分からないことがあるのかとも思った。黎深がなんで機嫌が良くなったのかとかね。国試組はいいなぁ。

あーあと、最初おバカ3人組みたいな扱いされてた側近だけど、ちゃんと最後に成長が書かれて良かった。静蘭と劉輝が兄弟として話してる様子は前から好きだな。なんでかな。
そういえば1巻で静蘭に一緒に寝るかって誘った劉輝のシーン、めちゃくちゃ好きだったな。ホモとしてっていうより、、?よく分かんないけど。

あー。もう夜遅いので寝よう。寝ます。ひたすら感情をぶつけた感想でした。おやすーす。
広告を非表示にする